曇り時々...

れいとっぽのブログ

なぜ負けてもスマブラを続けるか

おはようございます。

れいとっぽです。

 

皆さん私が今一番ハマってるゲームはご存じですか?

たぶん皆さん知っていますよね。

 

そうスマブラです。

昨年の9月ごろからハマり始めてもう半年以上が過ぎました。

それでも私は楽しんでプレイし続けています。

 

未だにVIP以下ですが...

(スマブラSPには上位プレイヤーだけが入れるVIPマッチというものがある)

 

もちろん時には負けてイライラしたりもします。

多くの人は負けることにストレスを感じてやめてしまう、なんてことも珍しくはありません。

そんな中、なぜ私が未だにプレイし続けれているのかの話をしようと思います。

 

 

 

 

1 : 色々な人を見返したい

 

f:id:latefair:20200423000144p:plain

これが一番大きい理由ですね。

私はスマブラforWiiUをプレイしていた当時は自分の下手さをネタにしていました。

しかしこれは正直勝ち目がないから逃げていたみたいな部分もあります。

その逃げていることを指摘されて目が覚めた、というよりは私の負け嫌いの部分がここにきて活動をはじめたことで絶対に諦めないという意地ができたことがかなり大きな理由になっています。

 

 

 

2 : 対等に戦いたい人たちがいる。

スマブラforWiiU時代にも対戦していた人、スマブラSPではじめて対戦した人どちらも私にとっては圧倒的に格上の存在です。その人たちにまともな戦いをしたい。これは勝ちたいという気持ちというよりはもっと関係を深めたいということです。

やはり実力が近い人同士は仲良くしている印象があります。運よく自分より格上の人と知り合いになれたのだから、同じレベルまで追いつきたいという気持ちがあるのです。

 

 

 

 

3 : 単純にゲームがおもしろい

 

f:id:latefair:20200422235602p:plain

スマブラforの頃はそこまでハマらなかったが、SPはゲーム自体がおもしろい。本気の戦いをしていても、楽しく遊ぶという部分でもかなり遊びがいがあって全然飽きない。なんならキャラクターもほとんど同じキャラしか使っていないのに。

何がどうおもしろいか言い始めるとキリがないがとりあえず撃墜演出は勝ったときの喜びが最高に高まるので最高(最高)

 

 

 

4 : もう後に退けない

全力でVIPマッチをめざしたことで多くの人に教えてもらったり、対戦してもらったりしました。その人たちはきっと私のことを応援して下さったから教えてくれたのだと思っています。

ここで諦めたらその人たちの善意を無駄にすることになります。それだけは嫌だ。

ちょっとずつちょっとずつで良いから諦めることだけはしたくないのです。

f:id:latefair:20200422235655p:plain

VIPマッチは680万くらい

 

5 : でも本当は?

 

 

 

 

有名プレイヤーになってちやほやされたいから!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

がんばってちやほやされる人を目指します。

それではまたね