曇り時々...

れいとっぽのブログ

暴れを通して無理やり着地しよう!

おはようございます

れいとっぽです。

 

私はスマブラが下手です。

なので強くなるためにまとめます

 

使用キャラはインクリングなので共通しないこともあります。

ぜひ間違いや意見があれば気軽に連絡ください。

 

これの続きです。

latefair.hatenablog.com

先に読んでください。

 

さてここからは更に追加で着地をするためのテクニックの紹介です。

 

急降下

空中で下入力をすることで高速で落下することができるテクニックです

単純に早く下に降りれるというだけでかなり有効な手段です。

今までの理論でチャンスがあれば急降下を使って一気に着地しちゃいましょう。

 

 

 

 

落下するタイミングを変化させるのはもちろん

スマブラにおける様々な行動と組み合わせることもできます。

 

 

代表的なのは 急降下中に回避です。

 

回避って無敵なので、その時間にできるだけ地面に近づきたいですよね。

回避中に急降下はできません、しかし急降下してから回避はできます。

 

インクリングが回避の無敵時間で落下できる距離を見てみましょう

 

左がなにもせず回避をしたとき、右が急降下を入れてから回避をしたときです。

f:id:latefair:20200615001248p:plain

 

けっこう違いますよね。急降下のスピードが早いキャラはこれだけで簡単に着地できちゃいそう。

 

ただしふっとばされた後はふっとばし状態になってしまうので急降下がでません。

一度なんらかの行動で普段の状態に戻す必要があります。

(攻撃、回避、ジャンプ)

何も考えずにふっとばし状態を解除しようとしてしまう癖ありがち。

 

ちゃんとあいての様子を見て、回避を優先すべきか解除を優先すべきか考えましょう。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

移動回避

回避をする際に方向入力をしているとその方向に移動しながら回避をします。

 

これにももちろんメリットがありますが最初に絶対に覚えておかないといけないことがあります。

 

移動回避はめちゃめちゃ隙が大きいです。

着地するまではほぼなにもできないと思ったほうが良いくらい何もできない時間がながいです。

読まれたときのリスクが大きい技だということを忘れないでください。

 

さて、ここから特徴を説明します。

 

個人的な一番のメリットは

今の移動方向を無視した行動ができる

 

ってことです

f:id:latefair:20200615015121p:plain

例えばインクリングがこのような動きだった時にマリオは移動先を読んで今いる位置から攻撃してくるでしょう。

 

ここで移動回避を使って攻撃を避けたとします。

移動回避は急激に方向を変えることができるので、攻撃をよけつつマリオとの距離を離すことができます

f:id:latefair:20200615015707p:plain

f:id:latefair:20200615020037p:plain

距離感を見ればさっきより確実に遠くにいることがわかります。

 

 

他にもフェイントとしてさまざまな使い方があります

単純に移動先を急激に変化させることで、相手から逃げ切ることもできます。

すごい!!

 

でももう一度いいます

移動回避はめちゃめちゃ隙が大きいです。

 

使い所を考えて使いましょう。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

攻撃

暴れなんて言われます

暴れという表現の通り、まともに攻撃を狙うのは間違っているとおもいます。

 

しかし使える場面があるときはあります。

私の考える攻撃を出す場面はこれです。

  1. 攻撃の判定やリーチが強い。飛び道具。
  2. ほかの手段読まれてると思う時
  3. ワンチャンその攻撃当たれば勝てる時
  4. 急降下をするためにふっとばし状態を解除したい時

 

1:安全に攻撃できる技があれば攻撃を狙ってしまいましょう。

相手が近づいてきてるなら 判定の強いリンクの空中通常攻撃のキックやジョーカーの通常必殺技

離れているなら安全に攻撃できる ルキナの空中前攻撃

さらに離れているなら 飛び道具である村人の空中前攻撃のパチンコ

などだと私は思います。

インクリングならガードされたときのリスクが少ない空中後ろ攻撃とかが選択になるかなと思います。

 

2:もうジャンプも回避も読まれてしまったときの最終手段

ジャンプや回避は一回しかつかえないので最後の手段として使えます。

もしくは両方完全に読まれていると感じた時に裏をかく選択肢として使えます。

 

3:ワンチャン狙おう。

当たれば勝ち!!

クソデカリターンを狙えるなら狙っちゃおう。

空中攻撃の威力が弱いなら諦めよう。

 

4:急降下がしたい時

ふっとばし状態を解除するときは、全体の時間が短い技を出すのが無難だと思います。

もちろん攻撃には隙が必ずあるので何も考えずにうつのはNG

 

 

といったように基本的にリスクが少なくなっているとき、もしくは大きなリターンが得れる時にしか使わない手だと思います。

私もそうなんですがふっとばされた時に相手に攻撃しにいきがちです。

ふっとばされた時に攻撃というのは危険な行動なことには間違いないはずです。

 

 

基本的には一度着地をしてから攻撃の手段を考えるべきだと私は考えます。

 

f:id:latefair:20200615010426p:plain

ガードされてもリスクが少なくて判定も強いリンクのキックは許されない



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

キャラ固有の便利な技

 

f:id:latefair:20200615011000p:plain

これのこと
  1. 移動の方向を変えたり急速に移動できる技
  2. ジャンプのような動きができる技。
  3. 一気に落下する技
  4. カウンター

  

 

1と2は結構使う場面は多いですが3,4は結構リスキーだとは思います。

 

正直キャラ固有のと書いてる以上説明しきれる自信がありません。

この辺はもうキャラの情報を調べてこれだなーって思いましょう

 

 

以上で上にふっとばされたときの手段のまとめでした。

私の振り返りとしては、

理由がないのに、高い位置で攻撃を避けるためにジャンプを使う。

そもそも回避を使わない。

暴れをすぐに狙うが多い印象です。

 

他の人も当てはまる方いるかもしれません。もしそれに気づけたら良かったです。

今後もブログよろしくおねがいします。

latefair.hatenablog.com

 

それではまたね。

れいとっぽでした。