曇り時々...

れいとっぽのブログ

うるさい雨の音

おはようございます。

れいとっぽです。

 

天気が良くない。

雨は嫌いじゃないけれど、大雨になると話は別ですよね。

もううるさいレベルになりますから。

f:id:latefair:20200709063632j:image

空の写真は雲しかない。

 

 

家にいても何も心地よくありません。

私が聞きたい雨の音は「ザーッ....シトシト」みたいなやつであって「ブワァアァァア!!!!」みたいな音ではないのです。

プールにある滝みたいなやつやん。

 

梅雨だなぁって感じに思っていたのですが、すでに7月にはなっていることに気付いて驚いています。

梅雨といえば6月なのでは?

私の思い込みだったみたいで、調べると7月にも普通にあるみたいですね。

良かった良かった。

 

一瞬、季節が少しずつずれてきてるのではなんて思っちゃいました。

将来的には夏が10月とかになるのかもしれない。なんて考えていたけれど、それほど重大な事態だったらとっくにニュースになっていますよね。

でも本当にずれてきてるような気もするんだよなぁ....

 

そういえば、昨日は七月七日で七夕でした。

七夕が近くなるといままではどこかしらで短冊が書けるようになってたり、笹が飾ってあったりとそういう季節感を感じる部分があったのですが。

ですがと言ってる時点でお察し。

 

そう東京にはそういうのが全然ない。

 

いや私が偶然見かけてないだけなのかもしれないですが、本当にそういう情報が入ってこなくて完全に忘れていました。

少し悲しくなるよね。

防犯とかそういう理由なのかな?

それとも大雨が原因なのかな

 

まぁないなら自分がこれから何か変えていきたいですね。

そういう季節のちょっとした出来事を楽しまなくなったら、ただのしょうもない人になってしまいそうですから。

 

でも、大はしゃぎするのは違うよ。

 

七夕って少し変わってますよね。お願い事を人の見えるところに書くって。

ロマンチックでもありつつ、欲望が見えていたりと。

 

神社とかならそんな多くの人の短冊を見れるかもしれません。

 

...

 

そうか、東京には神社があまりない気がします。あそこはとても季節を感じることのできるスポットの一つだったので、そのせいかもしれません。

 

東京エリアの神社を探してみましょうかね。

 

とか言ったけど普通の街中でも笹とかもっと飾ってるところが見たいですよね。

 

それではまたね。

れいとっぽでした。