曇り時々...

れいとっぽのブログ

身内用語を使いたくない。

こんばんは

れいとっぽです。

 

皆さんはライブ配信をする際に....

え?ライブ配信をしない?

 

 

もうしょうがないなぁ。

皆さんは誰かと話すときに一部の人しか理解できない言葉

使ってませんか?

 

使うと思います。

でもそれって理解できない人からすると完全に意味不明な空虚なんですよね。

 

だから使うなら使うで、説明した方が良いだろうし。そもそも使わない方が良い。

 

使うならそこにターゲットを絞って話しているということになります。

 

まぁ普通に話してる時ならそんなに影響はないかもしれないですが、生放送とかしていたら自分の身内以外が見ているの可能性は十分にあります(ていうか見ていて欲しい)

 

その時に自分が何話しているかでつく印象、もっと見たいと思うかはあっという間に決まります。

 

もし説明のない身内ネタを擦られまくったらあっさりブラウザバック間違いなし。

動画ならいい感じのテロップを入れることができますが、リアルタイムはそうはいきません。

 

 

ゲームとかの専門用語も同じだと思います。

大会の実況とかは出来るだけ公式で作られたワードを使ってるほうが印象が良いし、新規プレイヤーも楽しみやすいです。

 

そして戻ってくるのですが、これを日常会話に適応するならば

私は多くの人と関わりたいけど話すのが下手です。

ならばこんなしょうもないことでチャンスを逃してはいけないよねって話でした。

 

それではまたね