曇り時々...

れいとっぽのブログ

言ったことは変わらない

 

今が壊れる恐れ

過る

 

少し剥がれた隙間

漏れる

 

今が壊れる恐れ

逃げろ

 

 

目を背け背けて

そうした理由はわかってるのさ

 

それ恐れ恐れた

ちっちゃな自分が弱かったことが

 

 

大丈夫一人でも

君に友がいるのは知っている

 

これでよかったのかな

わからないの

 

大概の悩みなら

ひらり僕が代わりに持って行く

 

それで変わったのかな

わからないの